レンズの基礎をおさえよう

コンタクト

用語を理解して

目の印象を自分の好きなように演出できるカラコンは、たいへん人気があるおしゃれアイテムです。そのため、カラコンのランキングサイトや比較サイトはいくつもあるので、ランキングを参考に購入してみましょう。その前にまずは、カラコンのランキングサイトを覗いた際に基礎知識を知っておくとより自分に合うカラコンが見つけやすくなるでしょう。PWRの意味はパワーで、そのレンズの度数がどれくらいなのかを表しています。数値の前にマイナスとあるのは、近視用でプラスとあるのは遠視用です。数値が大きくなるほど度数が強くなり、小さくなるほど度数は弱くなります。目の悪い人は、度付きのカラコンを使用しないと何も見えないので、透明のコンタクトレンズ同様に眼科へ行き度数を測ってもらいましょう。BCはベースカーブと読み、意味はレンズ表面のカーブを表しており、商品によって違います。よりぴったりフィットするカラコンを探したい人は、眼科で測ってもらい目のカーブに合うカラコンを購入するといいでしょう。ただ、カラコンはソフトコンタクトレンズが多く、目にフィットしやすく作られているのであまり神経質にならなくてもいいようです。DIAはレンズの直径を表しており、レンズの色がついている部分のみではなく、透明な部分も含むレンズ全体のサイズです。日本人の黒目は平均して12mmほどなので、この大きさに近づくほどナチュラルさが増し、離れるほど目が大きくドールのような目を作ることができます。ただ、日常生活では不自然な目の大きさなので、特別な時のみの使用がおすすめです。含水率は、レンズに含まれている水分の量を表しており、この数値が高いと目に酸素を通しやすく、目にかかる負担も少ないです。これらのカラコンの基礎知識を生かしながら比較し、ランキングサイトのランキングを参考にしましょう。